FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

会誌「民主文学えひめ」第28号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。
 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no28.jpg

会誌「民主文学えひめ」第28号
2018年7月
発売中
A5判 128ページ
頒価 500円

・半熟卵は寒卵…渡部玲子
・「牛の峰」伝説…澄田恭一
・確執は本厄のあとで(最終章)…渡辺潔
・大切な日々…河野修三
・兎…稲垣誠夫
・小樽の女…高橋宣一

■戯曲
・ぼたもちと坊ちゃん団子…向井和宜

■短歌
・天命…明神修一
・沖縄の位置…大川史香
・妻の歌…大澤博明

■川柳
・税金…林マキ子
・鶯…増村孝子

■詩
・白い旋律/落花のように/再会…木下薫
・詩を書き、詩を読む―詩集「願い」へー…小林信次
・三江線に乗る…田宮恵
・おしえてよ 亀次郎…上村清司

・文学思考…鴨川耕作
・龍二君追想…吉田泰臣
・手づくりの本…大澤博明
・二〇一七年 冬 沖縄…岡田慎一郎

・日本民主主義文学会へのお誘い
・入会のご案内
・第29号の原稿募集
・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載) 澄田恭一 リンカーンの「一セント銅貨」
・編集後記

表紙絵/山本重厚

会誌「民主文学えひめ」第27号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。
 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no27.jpg

会誌「民主文学えひめ」第27号
2018年1月
発売中
A5判 123ページ
頒価 500円

・リンカーンの「一セント銅貨」…澄田恭一
・確執は本厄のあとで(三)…渡辺潔
・兎…稲垣誠夫
・手記・断片 反省室…尾上正一

■詩
・そのとき/木馬/白い荒野…木下薫

■川柳
・温暖化…林マキ子

■俳句
・行く秋…増村孝子
・島の家…藤原壽

■短歌
・国覆う傘…大川史香
・加計学園疑惑…大澤博明

・旅は道連れ…小林しんじ
・たまり場…田宮恵
・初秋のサハリン紀行…山本翠
・創作理論…鴨川耕作
・ギリシャ古典を読む…岡田慎一郎
・「たいの会」のこと…大澤博明
・私の戦争体験 高松空襲…渡部研二
・のりちゃん…成田富月
・赤縄十文字の骨箱…上村清司
・退職公務員奮闘記…高橋宣一
・チラシのウラノート11 再びの大江健三郎…岳重太

・日本民主主義文学会へのお誘い
・入会のご案内
・第28号の原稿募集
・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載)鴨川耕作「特攻」
・編集後記・・123

表紙絵/山本重厚

会誌「民主文学えひめ」第26号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。
 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no26.jpg

会誌「民主文学えひめ」第26号
2017年7月
発売中
A5判 136ページ
頒価 500円
「民主文学えひめ」第26号 目次 
・憲法と「おでんつんつん男」●渡部玲子
・特攻●鴨川耕作
・唐突(五)●稲垣誠夫
・「のぼさん」大洲へ行く●澄田恭一
・チラシの裏ノート(10)漱石を楽しむ●岳重太
・確執は本厄のあとで(二)●渡辺潔

■短歌
・鳩よ●大川史香
・闘病●大澤博明
・道●渡部佐枝子

■川柳
・毎日が日曜日●林マキ子

■俳句
・寒菊●藤原壽
・春から初夏へ●堀内明子
・春の星●篠浦栄子

・やんばる・ブナガヤの郷の茶会●山本翠
・ほのぼのと春●大澤博明
・愛媛への旅~南予へ●小林しんじ
・古希を迎えた工職●高橋宣一
・Oの活動日誌●岡田慎一郎
・教科書●成田富月
・七十歳を過ぎたら●田宮恵
・連絡船の着く港●上村清司
・共謀罪廃案運動と「月心天」●湯上英一

・入会のご案内
・民主主義文学会へのお誘い
・第27号の原稿募集
・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載)
・編集後記

会誌「民主文学えひめ」第25号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。

 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no25.jpg

・確執は本厄のあとで●渡辺潔
・木曜日の祖父(後編)●澄田恭一
・唐 突(四)●稲垣誠夫
・涼子さんへ●大澤博明
・チラシの裏ノート(9)表現する年金生活者●岳重太
・方向音痴、白内障とやさしい姪●高橋宣一

■川柳
・夢●林マキ子

■俳句■
・終戦日●藤原壽

■短歌■
・年月を生く●大川史香
・秋は深まる●大澤博明
・濁流と杖●尾上正一
・面影●宮脇淳子

■詩■
・遠いふるさと●小林しんじ

・私の文学史●鴨川耕作
・二〇一六年夏 沖縄●岡田慎一郎
・うたごえ●田宮恵
・「老い」を感じる●川口一夫
・いのち輝け●上村清司
・社保庁闘争の「人間ドラマ」鴨川耕作「不当判定」を読んで●吉田泰臣
・不当判決を受け新たな闘いに●児島文彦
・俺たち、ダンプ様●山本翠
・テレビあれこれ●荒木俊介

・第8回定期総会の報告
・入会のご案内
・民主主義文学会へのお誘い
・第26号の原稿募集
・『民主文学』文芸時評(転載)
・編集後記

会誌「民主文学えひめ」第24号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。

 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no24.jpg


・木曜日の祖父(前編)●澄田恭一
・お茶会●成田真苗
・コロッケ●成田富月
・年金生活者の青春●岳重太
・「おじいさん」になった時●渡辺潔
・唐突(三)●稲垣誠夫
・待ち着物●笠原美代

■詩■
・託した願い/母を祝う/言葉持たぬ命●坂田三千代

■川柳■
・校則●来島快挙
・父●林マキ子

■俳句■
・土匂ふ●藤原壽

■短歌■
・だれのこどもも●大河内美知子
・藤野水声氏を想う(宮崎・青島にて)●大川史香

・北の海溝
 白歌自註『北の海溝』●明神修一
・大澤さんへの手紙●渡部玲子
・沖縄・やんばるの初夏に●山本翠
・サム・トウッ・ソリ(生志歌)●田宮恵
・二人のこと●荒木俊介
・安保法制=戦争法●上村清司
・あの戦争を書くこと●鴨川耕作
・町内の運動会(健康まつり)の裏方●矢田泰彦
・俳句と共に五十年●新満穂
・詩集『あなたといっしょに』を読んでもらって●小林しんじ

・民主文学新人賞原稿募集
・民主主義文学会へのお誘い
・入会のご案内
・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載)
・第25号の原稿募集
・新刊書籍紹介
・編集後記

 | ホーム |  次のページへ

過去の記事

最近の記事

コメント