民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

第33回今治地域例会報告、次回は12月19日に「民主文学えひめ」第15号の合評会

10月18日、第33回今治地域例会を開催しました。大澤、木山、田宮、山本、横田の5人が出席し、「民主文学」誌10月号、11月号での香川作品、塚原・橘対談などでの意見交換をしました。

また、9月市議会で教科書問題での山本市議への教育委員長の教育勅語を礼賛する答弁、10月11日の教育長交渉の模様などが報告され、ひきつづき教科書問題での議論を市民の中へ広げる事の大切さを確認しました。

さらに、四国文学研究集会への参加よびかけ・確認作業を強めること、特に能島講演へ読者の皆さんに出席していただけるよう一段の努力を続けようと申し合わせました。

次回今治地域例会は12月19日(月)、「民主文学えひめ」第15号の合評会の予定です。

 | ホーム |  次のページへ

過去の記事

最近の記事

コメント