FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

本会の会員・鴨川耕作さんの「分限免職」が『民主文学』2012年6月号に掲載されました

『民主文学』2012年6月号に、本会の会員・鴨川耕作さんの「分限免職」が掲載されました。

同作品は、筆者が「民主文学えひめ」第14・15号に桂幸造名で連載した同名の作品を改稿したものです。

一度の戒告処分のために、日本年金機構への門戸を閉ざされ、解雇された主人公は…。


『民主文学』に掲載された会員の過去の作品はこちら。



民主文学えひめでは、書いた作品を発表する場所を求めている方、書きたいけれどどう書けばよいのか悩んでいる方のご連絡をお待ちしています。

 | ホーム | 

過去の記事

最近の記事

コメント