FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

会誌「民主文学えひめ」第29号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。
 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no29.jpeg

会誌「民主文学えひめ」第29号
2019年1月
発売中
A5判 128ページ
頒価 500円

・四国三郎は見ていた…一色一正
・飛鳥…稲垣誠夫
・半熟卵は寒卵(二)…渡部玲子
・大切な日々…河野修三
・「やんばるの座り込み日記」最終号とその後…山本翠
・回想 沖縄…小林信次

■川柳
・祭り…林マキ子

■俳句
・苔清水…藤原壽
・十三夜…増村孝子

■短歌
・復興・愛媛みかん…大川史香
・試練の日々…大澤博明
・時どきの歌…澄田恭一

■詩
・ゴッホと向日葵/青空の休暇/ある一人の男の死…木下薫
・介護は突然に…伊藤公也

・小田実著『河』 木村重夫少年について…岡田慎一郎
・たかがタオルされど・・・・…田宮恵
・リタイア日誌ドキュメント版…渡辺潔
・老いた自覚…山本五郎

・おまえここにいたのか…上村清司

・自分史―労働組合編…鴨川耕作

・第九回定期総会報告

・日本民主主義文学会へのお誘い

・入会のご案内

・第30号の原稿募集

・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載)〜高橋宣一作「小樽の女」

・編集後記

表紙絵/山本重厚

 | ホーム | 

過去の記事

最近の記事

コメント