FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

第51回松山地域例会報告

4月22日に第51回松山地域例会を開催しました。出席は6名(岡田、垣内、岳、鴨川、矢田、吉見)でした。次回の松山地域例会は6月30日(木)午後1時30分より松山市民会館二階洋室2で開催することを確認しました。

合評会の前に、5・3憲法大集会へ参加し、民主文学えひめの出店にて「民主文学」臨時増刊号「短編小説・文芸評論秀作選」や会誌などの普及にも取り組むことなどを協議しました。

合評会は小林多喜二の「党生活者」を取りあげました。参加者は少し長い作品ですが熟読されていて、細部に亘る意見が多く出されました。特に女性観についての意見が多岐に亘りました。何にもまして絶対的天皇制の下での詳しい職場描写と闘いを後世に残した多喜二の偉業は評価されるべきである。又特高の監視、厳しい時代の闘いから学ぶことは多いなどの意見も出されました。最後に今後、こうした名作から学ぶことにも積極的に取り組もうと話し合いました。

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://minbunehime.blog.fc2.com/tb.php/229-d64bc7ba

 | ホーム | 

過去の記事

最近の記事

コメント