FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

会誌「民主文学えひめ」第26号を発行しました

「民主文学えひめの会」が発行する会誌「民主文学えひめ」は年2回刊です。
 購入希望の際は、左記の【連絡先】までお申し込みください。

no26.jpg

会誌「民主文学えひめ」第26号
2017年7月
発売中
A5判 136ページ
頒価 500円
「民主文学えひめ」第26号 目次 
・憲法と「おでんつんつん男」●渡部玲子
・特攻●鴨川耕作
・唐突(五)●稲垣誠夫
・「のぼさん」大洲へ行く●澄田恭一
・チラシの裏ノート(10)漱石を楽しむ●岳重太
・確執は本厄のあとで(二)●渡辺潔

■短歌
・鳩よ●大川史香
・闘病●大澤博明
・道●渡部佐枝子

■川柳
・毎日が日曜日●林マキ子

■俳句
・寒菊●藤原壽
・春から初夏へ●堀内明子
・春の星●篠浦栄子

・やんばる・ブナガヤの郷の茶会●山本翠
・ほのぼのと春●大澤博明
・愛媛への旅~南予へ●小林しんじ
・古希を迎えた工職●高橋宣一
・Oの活動日誌●岡田慎一郎
・教科書●成田富月
・七十歳を過ぎたら●田宮恵
・連絡船の着く港●上村清司
・共謀罪廃案運動と「月心天」●湯上英一

・入会のご案内
・民主主義文学会へのお誘い
・第27号の原稿募集
・『民主文学』支部誌・同人誌評(転載)
・編集後記

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://minbunehime.blog.fc2.com/tb.php/260-67bc3cfe

 | ホーム | 

過去の記事

最近の記事

コメント