FC2ブログ

民主文学えひめの会

日本民主主義文学会愛媛支部のサイトです

第71回松山地域例会報告

3月18日(水)に第71回松山地域例会を松山市民会館二階洋室1で行いました。参加者は7名(岡田、垣内、岳、鴨川、小林、山本翠、吉見)でした。最初に鴨川事務局長から前回1月の松山地域例会以降の活動の報告が行われました。
議題では会員加入について分野別、地域別、世代別への働きかけの取り組みを今後は計画的に行うことが話し合われ、今回は教員関係の状況が出され、具体的に取り組むことを確認しました。
又当面の課題としては5・3憲法集会の書籍コーナーへの出店、又、上映予定の「時の行路」についても民主文学えひめの会としても成功のために努めることが確認されました。
引き続き鴨川耕作・創作「蝉時雨」(民主文学2月号)の合評を行いました。「軍隊の非人間性がテーマ」「鴨川作品として初めての虚構の手法をとりいれたもの。脱皮した作品」「金治の話が長すぎる」等の意見が出されました。

第84回全県例会案内
●4月25日(土)午後1時30分 松山市民会館二階洋室1
●会誌第31号の合評
〇一色一正「四国三郎は見ていた(三)」     
〇澄田恭一「能楽談義」     
〇伊藤修一「十万人規模のデモに立ち会って」

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://minbunehime.blog.fc2.com/tb.php/338-2b31771e

 | ホーム | 

過去の記事

最近の記事

コメント